car life style

自動車に関するニュースや新車・中古車等車に関わる情報を2chからコメントをお借りしてまとめたブログです。

    新車・中古車等車に関わる情報や自動車に関するニュースを2chからコメントをお借りしてまとめたブログです。

    DAIHATSUニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/03/05(日) 10:12:57.307 ID:UjbGkXc50.net
    トヨタで買ってもダイハツはダイハツだよ?


    (出典 www.aichi-toyota.jp)

    【トヨタでダイハツの車買う奴wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 蚤の市 ★ :2023/01/21(土) 09:32:57.93ID:nG4F4uBo9
     ダイハツ工業は20日、2月の国内工場の操業について、滋賀第2工場(滋賀県竜王町)の2月13日の稼働を停止すると発表した。半導体不足などに伴い、複数の部品で供給が滞っているため。

    時事通信 2023年01月20日20時06分
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2023012001076&g=eco


    (出典 i.ytimg.com)

    【ダイハツ、国内1工場を一時停止 2月、部品調達難】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 愛の戦士 ★ :2023/02/02(木) 15:15:18.97 ID:zVktweO69.net
    Ytv 2/2(木) 14:54

    ダイハツ工業 「タント」など7車種、約3万2000台リコール エアバッグが作動しないおそれ
     自動車メーカーのダイハツ工業は2日、約3万2000台の車を対象としたリコールを発表しました。最悪の場合、衝突時にエアバッグが作動しないおそれがあるといいます。

     対象は、ダイハツの「タント」「タフト」「ムーヴキャンバス」「ロッキー」、スバルの「シフォン」「レックス」、トヨタの「ライズ」の合わせて7車種で、昨年11月上旬から12月中下旬までに製造された約3万2千台です。

     ダイハツによりますと、エアバッグを制御するコンピュータに不具合が見つかり、使用を続けると、内部でショートが発生する可能性があり、最悪の場合、衝突した際に、エアバッグやシートベルトを巻き取る装置が作動しないおそれがあるといいます。

     これまでに、事故は起きていないとのことですが、ダイハツは、対象となる車の所有者などにダイレクトメールなどで通知し、部品の取り換えを行う方針です。

     問い合わせは、ダイハツお客様コールセンターまで※HP参照

    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/144e81480988ef0579c373286946d77fabfdbffa&preview=auto


    (出典 s.response.jp)

    【【リコール】ダイハツ工業 「タント」など7車種、約3万2000台リコール エアバッグが作動しないおそれ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 自治郎 ★ :2023/01/26(木) 22:48:41.88 ID:FIxfOGu/9.net
    ダイハツ工業は2023年1月24日、一部車種にアイドリングストップレス仕様(eco IDLE非装着車)のグレードを追加設定し、同年4月11日に発売すると発表した。

    同社によれば今回の措置は、世界的な半導体不足や新型コロナウイルス感染拡大などに起因する部品の供給不足によるもの。

    依然として部品供給の見通しが不透明であるなか、ユーザーに早く商品を届けるべく、アイドリングストップ機能のない新グレードを追加設定し、選択できるようにしたという。

    対象となる車種は「タント」(フレンドシップシリーズを除く)および「タフト」「ムーヴ キャンバス」で、アイドリングストップレス仕様の価格はアイドリングストップ付き仕様に対し、一律3万3000円安となる。(webCG)

    2023.01.24
    https://www.webcg.net/articles/-/47705

    タント

    (出典 webcg.ismcdn.jp)

    【ダイハツがアイドリングストップしない新グレードを「タント」「タフト」「ムーヴ キャンバス」に設定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/11/19(土) 18:34:36.842 ID:Fa/e/nC10.net
    【ダイハツコペンの魅力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 神 ★ :2022/10/24(月) 13:01:06.15 ID:bPPK16ls9.net
    乗用車のドアハンドルの破損事例がSNS上で大きな注目を集めている。

    「ギャーース!!!車!!車のドアの取っ手!?とって!割れた!!!割れんのこれ!?」と壊れたドアハンドルの写真を投稿したのはみのむしまろさん(@minomushimaro)。


    (出典 dg24ae6szr1rz.cloudfront.net)

    【ダイハツ車のドア取っ手に指をかけると…ドアハンドルが真っ二つ! 製造元に聞いた「交換部品の価格を低く抑える施策を展開」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    タント(Tanto、TANTO、TanTo)は、ダイハツ工業が生産・販売している軽トールワゴン(軽スーパーハイトワゴン)のブランド(商標)、および車名である。 生産はダイハツ滋賀工場(第2地区)で行われていた。 FFレイアウトながら2,000 mm(初代)の長い室内長と、発売時に軽自動車のなかで最長となる2…
    96キロバイト (12,985 語) - 2022年10月6日 (木) 09:28

    1 自治郎 ★ :[ここ壊れてます] .net
    ダイハツ工業は2022年10月3日、軽乗用車「タント」にマイナーチェンジを実施し、同日販売を開始した。

    ■累計販売260万台のヒットモデル

    ダイハツ・タントは、2003年に登場したスペースユーティリティーを重視する軽乗用車である。高い全高を生かした広い車内空間が特徴で、一代にして軽スーパーハイトワゴンというジャンルを開拓。これまでに累計260万台以上が販売されてきた。

    現行型は4代目のモデルにあたり、2019年7月に登場。今回のマイナーチェンジでは、ユーザーの多様化に合わせたバリエーションの拡大や、利便性・機能性の向上が図られた。すでに2022年8月22日に先行受注を開始しており、1万2500台という月販目標に対して2万8000台の受注を得ているという。

    ■アウトドアで役立つ専用装備を採用

    ラインナップでは、既存の「タント」と「タント カスタム」のほかに、新たにSUVテイストを加えた「タント ファンクロス」を設定。アクティブさとタフさを表現したスタイルや、アウトドアレジャーでの使用を想定した専用装備を特徴としている。

    エクステリアでは、専用デザインのヘッドランプやフロントグリル、フロントバンパー、シルバー装飾、サイドガーニッシュなどで力強さを表現。またレジャーシーンで活躍するルーフレールを標準装備とした。一方インテリアでは、オレンジのアクセントカラーやカムフラージュ柄のシートを採用。ファブリックのシート表皮や後席のシートバックには、汚れに強く、ぬれても簡単に拭き取れるはっ水加工を施している。

    さらにファンクロスの専用装備として、…

    (中略、詳細はソースでご確認下さい)

    【「ダイハツ・タント」がマイナーチェンジ アウトドアレジャーに好適な「ファンクロス」登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    タント(Tanto、TANTO、TanTo)は、ダイハツ工業が生産・販売している軽トールワゴン(軽スーパーハイトワゴン)のブランド(商標)、および車名である。 生産はダイハツ滋賀工場(第2地区)で行われていた。 FFレイアウトながら2,000 mm(初代)の長い室内長と、発売時に軽自動車のなかで最長となる2…
    96キロバイト (12,985 語) - 2022年10月6日 (木) 09:28

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :[ここ壊れてます] .net
    ちなみに全国では49.6%
    2020年時点で日本にある自動車のうち
    約5割が軽自動車ということになる

    みんな貧乏人すぎんだろ

    【【悲報】日本さん、いくらなんでも軽自動車が増えすぎている・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    タフト(TAFT)とは、ダイハツ工業が生産・販売しているクロスオーバーSUV (CUV) タイプの軽自動車(2代目)及び、過去に生産・販売していたジープ(ヘビーデューティー)タイプの普通商用車(初代)である。 タフト登場以前の四輪駆動車市場には、トヨタ・ランドクルーザー、日産・パトロール、三菱・ジー…
    30キロバイト (3,323 語) - 2022年9月21日 (水) 12:55

    1 自治郎 ★
    ダイハツ工業は2022年9月21日、クロスオーバースタイルの軽乗用車「タフト」に特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」を設定。同時に、カタログモデルにも一部商品改良を加え、同日販売を開始した。

    ■ダークメッキの装飾で力強さを強調

    今回設定されたダーククロム ベンチャーは、より力強さを演出するダーク*メッキやガンメタリック塗装、*マイカメタリック加飾を施した特別仕様車であり、上級グレードの「G」および「Gターボ」の両車に設定される。

    特別装備は以下のとおり。

    ・フードガーニッシュ&バックドアガーニッシュ(ダーク*メッキ)
    ・ガンメタリックアンダーガーニッシュ(フロント/リア)
    ・カラードドアミラー(*マイカメタリック塗装)
    ・ドアアウターハンドル(*マイカメタリック塗装)
    ・15インチアルミホイール(ガンメタリック塗装)
    ・フロントセパレートシート(シルバーステッチ)
    ・インテリアアクセント(ダークシルバー加飾)

    価格はGのFF車が155万6500円、Gの4WD車が168万3000円、GターボのFF車が167万7500円、Gターボの4WD車が180万4000円。

    ■エンジンに改良を加えて燃費性能を向上

    今回の改良では、ボディーカラーに新たに「セラミックグリーンメタリック」と「クロムグレーメタリック」「レーザーブルークリスタルシャイン」をラインナップ。音声認識機能やワイヤレス接続に対応した9インチスマホ連携ディスプレイオーディオを設定するなど、利便性も向上させた。

    またエンジンについても改良を加えており、制御の最適化により燃費性能を改善。WLTCモード燃費はFF車の自然吸気モデルで21.4km/リッター、同ターボモデルで21.3km/リッター、4WD車はターボモデル、自然吸気モデル共通で21.1km/リッターとなった。これにより、タフトは全型式で「2020年度燃費基準」および「2030年度燃費基準75%」を達成。環境性能割およびエコカー減税の適合範囲が拡大した。

    価格は135万3000円から180万4000円。(webCG)



    (出典 car.watch.impress.co.jp)

    【【自動車】「ダイハツ・タフト」に特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」登場 一部改良で燃費も改善】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ダイハツ・ムーヴ > ダイハツ・ムーヴキャンバス ムーヴ キャンバス(MOVE CANBUS)は、ダイハツ工業が製造・販売するムーヴシリーズの軽トールワゴン。名目上はムーヴシリーズで初のスライドドアを採用した車種である。 当車種は「近年の女性の行動特性」に着目し、軽自動車の市場構成の中で多くを占め
    38キロバイト (4,915 語) - 2022年8月17日 (水) 09:10

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :[ここ壊れてます] .net
    質感たけえわ
    広いし


    (出典 media.gqjapan.jp)

    【新型のムーブキャンバス見てきたんだけど最近の軽自動車はすごいな】の続きを読む

    このページのトップヘ