car life style

新車・中古車等車に関わる情報や自動車に関するニュースを2chからコメントをお借りしてまとめたブログです。

    新車・中古車等車に関わる情報や自動車に関するニュースを2chからコメントをお借りしてまとめたブログです。

    メルセデス・ベンツ AMG

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    メルセデスAMG『SL』、電動モデル第2弾はPHEVの「SL53」か?
    …メルセデスAMG『SL』に、PHEVモデルが設定されることが判明した。スクープサイト「Spyder7」がプロトタイプ車両の姿を捉えた。 SLはこのフル…
    (出典:レスポンス)


    現在、メルセデス・ベンツが販売する車種の中で最も長い歴史をもっている。 また、「SL55 AMG」が2001年・2002年シーズンの、「SL63AMG」が2008年・2009年シーズンのF1セーフティカーを担当した。 300SL、190SLに続く第2世代のSLとして1963年のジュネーヴ・モーターショーで機械式燃料噴射装置(ボッシュ製)付き2
    28キロバイト (3,191 語) - 2022年2月17日 (木) 16:20



    【メルセデスAMG『SL』、電動モデル第2弾はPHEVの「SL53」か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    特別仕様車専用ツートーンペイントとホイールデザインを採用、「メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC Edition 100」を発表
    …っている。 メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC Edition 100の特長メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC Edition…
    (出典:WEBヤングマシン)


    マイバッハ S 680 4MATIC」がラインアップされ、価格は消費税込で「メルセデス・マイバッハ S 580 4MATIC」が2,648万円、「メルセデス・マイバッハ S 680 4MATIC」が3,201万円となる。併せて、GLSをベースにしたSUVモデルとして、「メルセデス・マイバッハ GLS
    30キロバイト (3,767 語) - 2022年7月17日 (日) 16:53



    【特別仕様車専用ツートーンペイントとホイールデザインを採用、「メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC Edition 100」を発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メルセデスベンツ最強のAクラス、『AMG A45』がリアウィング初装着でロードテスト


    メルセデスベンツ最強のAクラス、『AMG A45』がリアウィング初装着でロードテスト
    …今回、改良が施されるAMGモデルは「A35」、「A45」、「A45S」の3モデルとなる。 捉えたA45のプロトタイプは、ヘッドライトが現行型よりスリム…
    (出典:レスポンス)


    リア(欧州仕様・前期型) A180 ブルーエフィシェンシ― スポーツ 内装(日本仕様・前期型) A45 AMG 4マチック フロント(日本仕様・前期型) A45 AMG 4マチック リヤ(日本仕様・前期型) A45 AMG 4マチック 内装(日本仕様・前期型) 「NEXT
    68キロバイト (8,315 語) - 2022年6月28日 (火) 03:21



    【メルセデスベンツ最強のAクラス、『AMG A45』がリアウィング初装着でロードテスト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★

    5/29(日) 9:07配信
    デイリースポーツ

     タレント・中川翔子が28日、自身のツイッターを更新。今年3月に購入した約900万円の「メルセデス・ベンツ」が納車されたことを報告し、その真っ赤な愛車を公開した。

     中川は「わああああああい メルセデスベンツ納車!!」と大興奮のコメント。続けて、「相棒めーちゃん! 好きな音楽流して毎日運転して最高にたのしい!ナビが三つ分あるから見やすくて快適すぎる」と、早くも愛車にかわいらしい名前を付け、その快適さにご満悦。

     最後は「なんか泣きそうに嬉しい、20年やってきたご褒美」と、デビュー20周年を記念した大きな買い物に大満足の心情をつづった。

     この投稿に、フォロワーからは「納車おめでとうございます」「いい買い物しましたねぇ」「乗せてほしーーい!!」「日本車と運転感覚ちがうから気をつけて」などのコメントが寄せられている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4abbaeca80bc84b61f852811fb6ac40a790c1cc0

    (出典 i.daily.jp)


    【中川翔子さん900万円真っ赤なベンツ納車「泣きそうに嬉しい」【20周年のご褒美】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    AMGラインにそれぞれオプション装備として追加、グラススライディングルーフを単独オプションとして設定されたことで、車両本体価格が従来モデルよりも185万円大幅値下げされた。 ^ “メルセデス・ベンツが考えるコンセプト「ジェネレーションEQ」──パリモーターショー2016現地レポート”
    3キロバイト (422 語) - 2021年5月6日 (木) 05:07

    1 ダイビングヘッドバット(東京都) [CA]


    星型デザインのヘッドライトが印象的! メルセデスAMGのEVコンセプト「ヴィジョンAMG」世界初公開

    ■2025年から始まるメルセデスAMG電動化を示唆
    独メルセデスAMGは2022年5月19日、
    EVコンセプトカーの「VISION AMG(ヴィジョンAMG)」を世界初公開しました。

    ヴィジョンAMGは、メルセデス・ベンツのEVコンセプト「ヴィジョンEQXX」をベースにしたコンセプトモデルで、
    未来のメルセデスAMGの電動化を提示する4ドアスポーツクーペです。

    メルセデスAMGの高性能EV向け専用プラットフォーム「AMG EA」を採用するヴィジョンAMGは、
    ロングホイールベースに短いフロントオーバーハング、空力的に最適化されたリアのオーバーハングが特徴です。
    さらに流れるようなボディラインで、ブランドの二極性である「美しさ」と「非凡さ」を体現しています。

    EVの駆動系には従来のラジエターが必要ないためフロントグリルは本来必要ありませんが、
    ブランドの象徴として、縦型のバーを持つAMG専用グリルは残されています。
    フロントボンネットにはメルセデスの大きなスリーポインテッドスターが掲げられます。

    ヘッドライトは3つのLEDが立体的なメルセデスの星型を形成、
    昼夜を問わずメルセデスとAMGのブランドが一目瞭然になるようにされています。

    またリアは丸形ライトが組み込まれ、新しさと親しみを表現しています。
    さらにリアにはアクティ*ポイラーが組み込まれ、エアロダイナミクスを向上しています。

    メルセデス・ベンツ グループAGのチーフデザイン・オフィサーであるゴードン・ワーグナー氏は
    「ヴィジョンAMGは、パフォーマンスラグジュアリーモデルとして進化を遂げ、
     次のデザインステップを提示しています。結果、欲望を刺激するアイコンである電動スーパーカーが誕生しました。
     これこそが究極のラグジュアリー・スポーツカーです」とコメントしています。

    <画像>

    (出典 i.imgur.com)


    【メルセデスAMGのEVコンセプト世界初公開・・・星形ヘッドライト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メルセデスベンツGLCクラス(Mercedes-Benz GLC-Class )は、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーが生産し、同社がメルセデスベンツブランドで販売している高級SUVである。GLKクラスの事実上の後継車である。なお、GLCクーペについても本項で述べる。 GLC
    32キロバイト (4,279 語) - 2022年2月7日 (月) 20:01
    メルセデス・ベンツの2代目となる新型GLCが、6月1日に正式発表される。

    1 名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウアー Sa0e-KYCi [27.85.206.179])

    BMW X3やアウディQ5の対抗馬となるGLCは、
    2021年だけで27万台以上を販売し、
    メルセデスの世界的ベストセラー車となっている。

    その勢いを持続させるべく、全体的に細かい改良と微調整が施されている。

    たとえば
    全長は60mm長い4718mmとなり、
    15mm長いホイールベースを採用することで、
    乗員の足元スペースと広いトランクスペースを確保する。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    【6月1日発表予定?メルセデス・ベンツ新型GLCにレベル3自動運転機能搭載!!【PHEVモデルも登場か?】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メルセデス・ベンツ・300SLR(Mercedes-Benz 300SLR )は、ドイツダイムラー・ベンツが開発し、1955年スポーツカー世界選手権で使用したスポーツカーである。 300SLRは1954年F1世界選手権に登場したF1マシン、W196をベースにして、スポーツカーに改装したもので
    18キロバイト (2,252 語) - 2022年5月20日 (金) 10:19

    1 oops ★


    (出典 www.cnn.co.jp)

    1955年型のメルセデス・ベンツ300SLRウーレンハウトクーペ/Courtesy Kidston Motor Cars

    (CNN) 独メルセデス・ベンツは19日、同社のコレクションに所蔵されていた希少な1955年型のSLRクーペが個人のオーナーに1億3500万ユーロ(約182億6000万円)で売却されたことを確認した。希少車の価値を調査する企業ハガティによると、これまでに売却された車で最高額となる。

    メルセデスによると、売却で得られた資金は世界的な奨学金基金である「メルセデス・ベンツ・ファンド」の設立に使われる。

    これ以前に車の売却額の記録を保持していたのは1963年型の「*ーリ250GTO」で、2018年に7000万ドルが支払われたと報じられている。

    今回売却されたのは、2台存在する試作車「300SLRウーレンハウトクーペ」の1台。67年前に製造された同車は当時のメルセデスのチーフエンジニア、ルドルフ・ウーレンハウトにちなんで名付けられ、最高時速は300キロに達したとされる。今月5日、シュツットガルトにあるメルセデス・ベンツ博物館で行われた招待制オークションで落札された。

    メルセデスの声明によると、もう1台のウーレンハウトクーペは同博物館のコレクションにとどまるという。

    ハガティで自動車情報担当のバイスプレジデントを務めるブライアン・ラボルド氏は「1930年~50年代のメルセデスのレーシングカーは希少。大半は同社が所有しているため、市場に出れば必ず人気が高騰する」と話す。

    新たなオーナーの身元については分かっていないが、英国のクラシックカーディーラー、サイモン・キッドソン氏は声明で、顧客の代理として同車を落札したと主張している。

    2022.05.20 Fri posted at 12:35 JST
    https://www.cnn.co.jp/business/35187756.html


    ■関連画像
    以前の売却最高額記録保持車:1963年型 *ーリ250GTO シャーシナンバー4153GT

    (出典 upload.wikimedia.org)


    【メルセデスの300SLRクーペ、自動車史上最高額で売却 182億円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    4MATIC」、そしてメルセデスAMGのハイパフォーマンスモデル「CLA45 AMG 4MATIC」の4種となる(なお、「CLA250 4MATIC」・「CLA45 AMG 4MATIC」は同年秋より納車開始)。同日、日本発売記念特別モデルとして、18インチAMG
    33キロバイト (3,841 語) - 2021年9月9日 (木) 23:37
    量産車向け2.0リットル4気筒エンジンとしては、世界最強の421psを誇る。

    1 名無しさん@見た瞬間に即決した

    メルセデスAMGは5月12日、設立55周年記念車「エディション55」を、欧州向けの『CLA45 4MATIC』、『CLA45 S 4MATIC』に設定すると発表した。



    (出典 www.autocar.jp)


    【メルセデスAMGの55周年記念車、2.0リットル最強の421馬力「CLA45」に…欧州設定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メルセデスベンツAG(Mercedes-Benz ドイツ語: [mɛɐ̯ˈtseːdəsˌbɛnts, -dɛs-])は、ドイツの高級車メーカー。通称メルセデス(Mercedes)。メルセデスベンツ・グループAGの子会社で、バーデン=ヴュルテンベルク州シュトゥットガルトに本社を置く。
    72キロバイト (7,862 語) - 2022年5月3日 (火) 08:00
    2006─12年型の「ML」「GL」「Rクラス」が対象。

    1 名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウアー Sa0e-KYCi [27.85.206.179])

    [ワシントン 12日 ロイター] - ドイツの高級車メーカー、メルセデス・ベンツの米子会社は12日、ブレーキの問題で計29万2000台をリコール(回収・無償修理)すると発表した。

    米運輸省道路交通安全局(NHTSA)によると、ブレーキブースターが腐食している可能性があり、それがブレーキの性能に深刻な影響を与え、衝突の危険を高める恐れがあるという。



    (出典 ccsrpcma.carsensor.net)


    【メルセデス・ベンツ、米で29万台リコール ブレーキに問題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メルセデス・ベンツ・GLCクラス(Mercedes-Benz GLC-Class )は、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーが生産し、同社がメルセデス・ベンツブランドで販売している高級SUVである。GLKクラスの事実上の後継車である。なお、GLCクーペについても本項で述べる。 GLC
    32キロバイト (4,279 語) - 2022年2月7日 (月) 20:01
    GLCは、『GLK』に取って代わり2015年に初代が発売、2019年の大幅改良を経ていよいよ第2世代へバトンタッチされる。

    1 名無しさん@そうだドライブへ行こう (アウアウアー Sa0e-KYCi [27.85.206.179])

    メルセデスベンツは現在、主力クロスオーバーSUV『GLC』次期型を開発中だが、その最新プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。


    (出典 spyder7.com)


    【メルセデスベンツの主力SUV『GLC』、新型発表は間近!? ボディはさらに大型化】の続きを読む

    このページのトップヘ