car life style

新車・中古車等車に関わる情報や自動車に関するニュースを2chからコメントをお借りしてまとめたブログです。

    新車・中古車等車に関わる情報や自動車に関するニュースを2chからコメントをお借りしてまとめたブログです。

    ポルシェ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ポルシェ・912 MR ポルシェ・914 FR ポルシェ・924 ポルシェ・944 ポルシェ・968 ポルシェ・928 ポルシェ・550 ポルシェ・904 ポルシェ・959 ポルシェ・911 GT1 ポルシェ・カレラGT ポルシェ・918 ※開発に関わったもの ティーガーI ティーガーII ポルシェ ・ ティーガー
    44キロバイト (4,878 語) - 2022年7月28日 (木) 13:48

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/08/06(土) 04:11:16.999 ID:dQ2C+8Aq0.net
    【【車】これが女に唯一人気なスポーツカーらしいwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大谷翔平、ポルシェのブランドパートナーに就任!!自動車メーカーのブランドパートナー就任は初


    大谷翔平、ポルシェのブランドパートナーに就任「憧れであり、夢でもありました」
    …ナー就任は初 ポルシェジャパン株式会社は、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手を「ポルシェ ドライビングアスリート(Porsche Driving …
    (出典:ENCOUNT)


    の末っ子として生まれる(長男は社会人野球選手でトヨタ自動車東日本硬式野球部所属の大谷龍太)。 翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 奥州市立姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め
    219キロバイト (29,183 語) - 2022年8月1日 (月) 07:17


    ポルシェジャパンはこれまでも、世界で活躍する日本人アスリートを「ポルシェ ドライビングアスリート」と称し、その活動を応援してきた。海外でも二刀流を武器に躍進し、2021年には日本人史上2人目となるアメリカンリーグのシーズンMVPを満票で受賞する偉業を成し遂げた大谷選手。夢を追いかけ挑み続ける姿勢が、ポルシェの“夢を追いかける人のためのブランドであり続ける”というミッションと合致することから、今回の「ポルシェ ドライビングアスリート」の就任に至ったという。

    【大谷翔平、ポルシェのブランドパートナーに就任!!自動車メーカーのブランドパートナー就任は初】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    新型ポルシェ911 GT3 RS サーキット向け992世代最強モデル 8月17日公開予定


    新型ポルシェ911 GT3 RS サーキット向け992世代最強モデル 8月17日公開予定
    …エンジン強化は最小限? シャシーと空力に焦点ポルシェは、911 GT3のハードコア仕様である「911 GT3 RS」を、8月17日に公開すると発表…
    (出典:AUTOCAR JAPAN)


    ポルシェ911 > ポルシェ・991 ポルシェ・991は911の7代目モデルである。 2011年8月23日、新型911カレラおよび911カレラSが正式発表され、翌9月のフランクフルトモーターショーで世界デビューを飾った。同年11月10日より日本での受注開始。2012年8月27日にカレラ4およびカ
    28キロバイト (3,647 語) - 2022年5月14日 (土) 23:51


    エンジン強化は最小限? シャシーと空力に焦点

    ポルシェは、911 GT3のハードコア仕様である「911 GT3 RS」を、8月17日に公開すると発表した。これに先駆け、プロトタイプの画像が一部公開されている。

    【新型ポルシェ911 GT3 RS サーキット向け992世代最強モデル 8月17日公開予定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    911は、ドイツの自動車メーカーポルシェが1964年から製造・販売しているスポーツカーである。 1964年の発表以来、現在に至るまで第一級の走行性能を持つスポーツカーとして知られており、ポルシェのフラグシップモデルである。デビュー当初から一貫して水平対向6気筒・リアエンジンという構成を保っており、
    45キロバイト (6,456 語) - 2022年7月12日 (火) 22:01

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/07/26(火) 16:55:05.41ID:CAP_USER
    2022年7月26日 07:36

     「世界一黒い」とも言われる真っ黒なポルシェが話題となっています。岐阜市の会社が塗ったこの特殊な塗料、雨に濡れても、手で触っても色が落ちてしまうんです。取材しました。
     岐阜市内を走る1台の真っ黒な車。

     夏の日差しの中を走っていても、光沢がなく、あまり立体感を感じられません。

     影が動いているようにも見えます。

     世界一黒いと言われるポルシェ。

     同じ黒でも、ほかの車と並ぶと異様な黒さが分かります。

     夜の名古屋市・栄を走る様子は、まるで闇に溶け込んでいるかのよう。

     岐阜県警や国土交通省によりますと、車体の色を理由に公道の走行を禁止する法令はなく、この黒さでも夜の道を走ることは可能だということです。
     






    「世界一黒いポルシェ」、正体は『真・黒色無双』?

     企画したのは岐阜市にある車の鈑金塗装などを手掛ける会社で、会社が所有するポルシェに塗料を塗りました。

     「世界一黒い塗料を開発されたメーカーさんとコラボさせていただいて、今回このポルシェに塗装いたしました」(極東 ピットワン 企画開発部 岩田真司 部長)

     使ったのは、知り合いの埼玉県の企業が開発した特殊な塗料です。

     光を99.4%吸収する世界一黒いという水性塗料で、その名も『真・黒色無双』。

     グレープフルーツの片面だけに塗料を塗ったものを見てみると、まるで月が満ち欠けするように、塗られた面が背景に溶け込んでいます。

     「触るともう手の跡がついちゃう。雨降ると表面の粉っぽく塗ったところが流れ落ちるというか黒は落ちないんだけど黒さがだんだん落ちていきます」(極東 ピットワン 企画開発部 岩田真司 部長)
     


    誰も触れない「これがオンリー」難しすぎる管理
    https://www.nagoyatv.com/news/?id=014201

    【【黒塗りの高級車】 「世界一黒いポルシェ」走る姿はまるで影 触れない濡らせない、繊細な管理が必要「依頼は一切受けない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ポルシェ911(Porsche 911)はドイツの自動車製造者ポルシェが1964年から製造・販売している高級スポーツカーである。 1964年の発表以来、現在に至るまで第1級の走行性能を持つスポーツカーとして知られており、ポルシェのフラグシップモデルである。デビュー当初から一貫してRR方式を基本として
    48キロバイト (6,812 語) - 2022年6月8日 (水) 10:35

    1 サビイロネコ(愛知県) [US]

    ピットワン(岐阜市)は、光陽オリエントジャパンとコラボして、ポルシェ『911』を世界一黒いと言われる塗料「真・黒色無双」を使用して全塗装を施工した。

    光陽オリエントジャパンの真・黒色無双は、2020年9月に販売を開始した世界一黒い水性アクリル塗料。対象物の表面に大きな表面積の粉状塗膜層を作ることで、光を層の内部に閉じ込めて超低反射の黒い外観を実現している。塗装環境を選ばない水性塗料で、Reach、RoHSといった環境規制にも対応。塗料自体もほぼ無臭のため、気軽に高品質な黒色塗装を楽しむことができる。

    スーパー*コーティングといえば、2019年のフランクフルトモーターショーで話題となったBMW『X6』の「ベンタ*」が有名だが、真・黒色無双の全反射率はベンタ*よりも低い0.6%。「世界一真っ黒な車」に仕上がっている。

    https://response.jp/article/2022/07/04/359322.html

    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)

    【「世界一黒い車」が日本に誕生、「真・黒色無双」とのコラボでポルシェ911を全塗装】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    藤森 慎吾(ふじもり しんご、1983年(昭和58年)3月17日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優、司会者、YouTuber。お笑いコンビ・オリエンタルラジオのツッコミ担当。相方は中田敦彦。ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHのメンバー「SHINGO」(肩書きはSHAMAN)としても活動している。
    43キロバイト (5,346 語) - 2022年6月5日 (日) 04:24

    1 伝説の田中c ★
     オリエンタルラジオ・藤森慎吾(39)が29日、TBS「サンデー・ジャポン」に出演。今春引っ越したばかりの新居について、破局が理由だったことを明かした。

     藤森は昨秋、13歳年下のブラジルとのハーフ女性と破局していた。引っ越しは「今年に入ってから。(まだ)数カ月」といい、「前に彼女と一緒に住んでた家が自分1人だと広い…」と口にし、「思い出がたくさん詰まってから、それで引っ越しました」と明かした。

     YouTubeでも公開した新居について、爆笑問題・太田光から「リッチだもんね、部屋とかさ」とイジられ、ネット上で“成功者の部屋”という感想もあがっていたことをつっこまれると、「悪意のある切り取り方してるな~!」と苦笑いした。

     とはいえ、おしゃれなブランドの家具で揃えたウッド調のリビング、アイランドキッチン、そして、エストニアから輸入したサウナまで設置したこだわりの新居。番組でも映像が紹介され、間接照明で雰囲気たっぷりのサウナなどの映像に驚きの声があがっていた。

     また、太田は「今は新たな(恋人は)?」と質問。「今は1人ですよ」と答えると、「サウナある、サウナ入らない?(って女性を誘う)。絶対そうだよな!スケベサウナ!」とイジり、スタジオは爆笑となっていた。4月には自身のインスタグラムでもおしゃれな自宅写真を投稿している。

     藤森は26日に放送されたテレビで、1600万円で購入した新車、ポルシェガブリオレに乗って登場し、「俺のポルシェ乗ってく?」とドヤ顔で沸かせていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4e787508e10b40a794ade29fb7e2b09d3b854b5b


    (出典 img-s-msn-com.akamaized.net)

    【【TV】藤森慎吾 新居の自宅サウナに驚きの声 太田光「リッチ」 1600万ポルシェでも話題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ポルシェ・912 MR ポルシェ・914 FR ポルシェ・924 ポルシェ・944 ポルシェ・968 ポルシェ・928 ポルシェ・550 ポルシェ・904 ポルシェ・959 ポルシェ・911 GT1 ポルシェ・カレラGT ポルシェ・918 ※開発に関わったもの ティーガーI ティーガーII ポルシェ ・ ティーガー
    44キロバイト (4,878 語) - 2022年6月6日 (月) 12:42
    【筆者コメント】
    幼稚園児に怪我なくてまずはよかったですね。
    車は身の丈にあったものに乗って欲しいですね。

    1 3K宇宙背景放射(大阪府) [KR]

    幼稚園に高級外車「ポルシェ」が突っ込み女性がけがをしました。

    銀色のポルシェがフェンスを突き破り、幼稚園の門に突っ込んでいます。

     4日午後4時半ごろ、仙台市青葉区の幼稚園に高級外車のポルシェが突っ込み、車を運転していた40代
    の女性が左手首にけがをしました。

    近くにいた人:「何か爆発するようなバーンという大きな音がした。女性が手首に包帯を巻いていたのでけが
    をしたのかな」

    幼稚園によりますと、当時、園児およそ20人と職員がいましたが全員室内にいてけがはありませんでした。

    運転手の女性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているということです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0e2a361578754f66e6f3dbc7e79b8f20b0022e08


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    【「アクセルとブレーキを踏み間違えた」マダムのポルシェが幼稚園に突っ込む・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    html 2021年10月29日閲覧。  ^ “新庄剛志氏次期監督就任決定のお知らせ”. 北海道日本ハムファイターズ (2021年10月29日). 2021年10月29日閲覧。 ^ “日本ハム新庄監督「プロ野球変える」 就任会見、背番号1”. 日本経済新聞. (2021年11月4日)
    301キロバイト (42,425 語) - 2022年5月6日 (金) 20:39
    さすがBIC BOSS

    1 名無し募集中。。。

    日本ハム監督の新庄剛志ビッグボス(50)が轟音とともにど派手に球場入りした。午前7時57分、春めいた札幌市内を、真っ赤な*ーリを運転。かつて2億5000万円の値が付いたスーパーカーで報道陣が待ち構える駐車エリアに現れた。

     運転席から「無理、無理」と言いながら、降り立った。片足の靴は*いる状態。「こいつを履いているとアクセル拭かせない。やばっ。入るのに40秒くらいかかった。狭すぎて」と感想を述べた。

     レース仕様だという「*ーリF40」。一目見て「この赤いヤツで」と決めたという。「30年前に作られた。1997年。僕がちょうど1軍に定着した年」と明*。
    「最初は5000万円だったのが1カ月で2億5000万に上がった。今、2億円くらいかな」と解説した。

     新庄ビッグボスは自身がイメージキャラクターを務める中古車販売の「T×T(ティーバイティー)ガレージ」の協力で、高級外車を毎月リース。三、四月は価格約3000万円のオレンジと黒のツートンカラーのオープンカー「マクラーレン600LT」だった。

     贅沢な月替わりスーパーカー出勤。その理由を「ちっちゃい子に、プロ野球選手になったらこういう車に乗れますよってことで、毎年契約更改の時に車を替えていた。子どもたちに夢を与える、僕がそうだったから。プロ野球選手になりたいと思ってくれたら」と明*。

     せっかくの*ーリ。それでも、あまりの狭さにギブアップ気味。「休みの日に富良野に行こうと思ったけど、怖くて無理。リッター5だって」という。「見た目めちゃくちゃカッコイイですけど、違う車に替えてもらいます。ちょっと無理。170センチくらいじゃないと…」と苦笑いを浮かべていた。


    (出典 www.nikkansports.com)


    【新庄監督、2億5000万円のフェラーリで球場入り「子ども達に夢を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    001製造・販売され自動車メーカーになった。 その後も設計・エンジニアリングの仕事も続けており、メルセデス・ベンツ・500Eの設計と生産、メルセデスベンツ・C11の最終セッティング、ボルボ・960やアウディ・RS2アバントのエンジンチューンなど知られている。 エルンスト・フールマンによると「ポルシェ
    44キロバイト (4,806 語) - 2022年4月22日 (金) 11:18
    参戦来ましたかー

    1 鉄チーズ烏 ★

    投稿日: 2022.05.03 07:39
    更新日: 2022.05.03 07:45
    https://www.as-web.jp/f1/811197?all

    (出典 cdn-image.as-web.jp)


     ポルシェとアウディが2026年からF1世界選手権に参戦することを決めたと、フォルクスワーゲングループのCEOが月曜に発言した。

     この数カ月、ポルシェとアウディが、F1に次世代パワーユニット(PU)が導入される2026年に向けてF1に新規参入することを計画しているとうわさされ、4月にはフォルクスワーゲングループがその計画があることを認める声明を発表した。

     そして今週、フォルクスワーゲングループCEOヘルベルト・ディースが、両ブランドがF1参戦を決意したと発言した。同社のYouTubeチャンネルを通して、ディースCEOは、「我々のプレミアムブランドがF1に参戦することを決定した。そう申し上げることができる。彼らは我々の完全なサポートを受けている」と述べた。

     さらにディースCEOは、「フォルクスワーゲンは、我々自身のブランドではF1に参入しない。なぜなら我々のブランドにとって適切なカテゴリーではないからだ。フォルクスワーゲンブランドで参入することはない」と付け加えた。

     当然のことながら、ポルシェとアウディの新規参入は、F1とFIAにとっては素晴らしいニュースだ。一方で、既存マニュファクチャラーのメルセデス、*ーリ、ルノーには懸念をもたらしている。ポルシェとアウディは、2026年の新テクニカルレギュレーションの詳細が決定してから、それを踏まえて、参戦するかどうか決断するものと考えられていた。

     しかしフォルクスワーゲングループが早期に参戦を表明したことで、彼らはすでにF1とFIAから、参戦初年度から競争力を発揮するために不可欠ないくつかの分野(たとえば支出額、ダイナモの使用など)について、有利な条件を保証されているのではないか、というのが既存マニュファクチャラーにとっての懸念である。今後、2026年新テクニカルレギュレーションについての協議が続けられていくものの、すでにいくつかの条件が確定してしまっているのかもしれないというのは、彼らにとって大きな問題だ。

     これまでの報道では、ポルシェはレッドブルのパワーユニット(PU)部門と提携して参戦、アウディは既存チームを買収してワークス参戦をそれぞれ目指しているとされてきた。

     両ブランドがどのような形でF1に参入するかについて、ディースCEOは、ポルシェについては、「彼らのプランの方が(アウディ)より具体的だ」と発言した。つまり、ポルシェとレッドブルの提携は確定しつつあるということかもしれない。

     次戦マイアミGPの週末、F1、FIA、全エンジンマニュファクチャラーの会合が予定されている。それを機に、レッドブルとポルシェのパートナーシップ契約の詳細がより明らかになる可能性がある。

     一方アウディについてディースCEOは、まだこれから決定しなければならないことが残されていると示唆した。アウディはマクラーレンの買収を希望していたが、交渉は決裂したようで、現在はウイリアムズ、ザウバー(アルファロメオ)、アストンマーティンと交渉しているといわれる。アウディは、買収のコストと、買収するチームを優勝できる状況に持っていくために必要な投資額について検討した上で、最終決定を下すことになるだろう。


    【【F1】「ポルシェ&アウディがF1参戦を決定」とフォルクスワーゲングループCEOが発言。具体的プランは明かさず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ポルシェ911(Porsche 911)はドイツの自動車製造者ポルシェが1964年から製造・販売している高級スポーツカーである。 1964年の発表以来、現在に至るまで第1級の走行性能を持つスポーツカーとして知られており、ポルシェのフラグシップモデルである。デビュー当初から一貫してRR方式を基本として
    48キロバイト (6,825 語) - 2022年4月30日 (土) 19:58
    今頃なんですね。

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    今回の992GT3で初めて前輪にダブルウィッシュボーンサスペンション採用
    ちなみに今までストラット
    GT3以外はストラット

    ダブルウィシュボーン式サスペンション (英: Double wishbone suspension) は、自動車のサスペンションの方式のひとつで、独立懸架に分類される。 上下一対のアームでタイヤを支持するもので、レーシングカーではほとんどがこれを採用している。スポーツカーにも多い。 名前の由来は、鳥の叉骨
    12キロバイト (1,591 語) - 2022年2月17日 (木) 07:35


    【【悲報】車好きの憧れポルシェ911さん、今頃ダブルウィッシュボーン採用してしまうww】の続きを読む

    このページのトップヘ